忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




【2017年10月22日09:37 】 |
pixiaは、キャラに特化している!
ここまで読んでいただいたのなら、ある程度お気づきでしょう。

そう、pixiaで描かれた作品は、キャラクター画が多いんです。
これは、単なる偶然でしょうか?

いいえ、違うでしょう。
それは、pixiaの特性にあると思います。



第一にpixiaは、塗りに強い。

このソフトなら、塗りたい範囲を簡単に指定できて、はみ出しを気にせずに塗れます。
(ただし、線がハッキリしているキャラに限りますが)



第二にボカシが、使いやすいくて、いい感じ。

色を塗った後にボカシをかけると馴染んで自然な感じになります。
ボカシツールが使いやすいのは、お絵かきには必須でしょう。



第三に色を選びやすい。

これは、あまり気づいていない人が多いですね。
色の指定の仕方が、絵的にいいんです。

同じ色相で、トーンをスライダーで変えていったり、同じトーンを選びやすかったり。
(色彩的にちょっと難しい言葉になりましたが)

これって、フォトショップにはない使い勝手です。



―――ざっとこんな感じでしょうか。
もちろん、僕は絵に関してはほぼ素人なので、これ以上はわかりません。
ひょっとしたら、もっといいメリットがあるのかもしれませんね。

とにかく、遊び気分で絵を描いていっても、それなりのモノができちゃうんだから不思議です。

かなり魅力的なCGソフトです。
PR



【2007年05月29日18:53 】 | pixiaはこんなソフト | コメント(0) | トラックバック(0)
<<pixiaをやってみたい! | ホーム |pixiaは、多くの絵師から支持されている!>>
コメント
コメントの投稿













トラックバック
トラックバックURL

前ページ| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]