忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




【2017年11月19日15:26 】 |
本は??
初作品もできて、めでたくpixiaデビューできました。

次のレベルにいくには、やっぱりアレが欠かせません。
「本」です。

やっはり、基礎知識を叩き込むのには、本が一番でしょう。
パラパラッとめくれば、知りたいことがパッとでてくるのがいい。
インターネットでは、まだそこまで いっていないですからね。


とりあえず、楽天で検索。
…メボシイ本はありません。
Amazonも。

ひょっとして、pixiaの解説本は存在しないのか?
あらら。

いやいや。本屋に行けばあるだろう。



で、本屋に直行。
(行動の早さがウリです(笑))

パソコンコーナーへ。
…ないじゃありませんか。
あるのは、フォトショップやイラストレータなどの製品ソフトの本。
フリーウェアもGimpの本はありましたが、pixiaの本はありません。

残念。
まだ、pixiaはそんなにメジャーじゃないのかな?
公式サイトを見る限りでは、外国でも支持されているようなのですが。
外国語版もあるようですし。

うーん。
もうちょっとリサーチが必要ですな。


(つづく)
PR



【2007年05月30日17:07 】 | pixia体験談 | コメント(0) | トラックバック(0)
pixia初作品完成!
pixia関連サイトを参考にCGを作ってみました。
そして、あえなく失敗しました。
で、日を改めました。



「今度こそは」と、もう一回やってみました。
やっぱり、マウスだと難しいなぁ。
今度は十分拡大してやろう。
…とマウスをカチカチカチカチ。

とりあえず、線画はできたぞ。
後は塗るだけだな。



色を塗るのには、領域を使うのだな。
新しいレイヤーを作って。

で、べた塗り。
まぁ、べた塗りだとこんなモンだよな。

そして、陰をつけていきます。
おっ!リアルだぞ!
しかも塗ってもはみ出さない!
これって便利じゃん!
(フォトショップでもできますけど)

しかも、陰の色をスライダーで選べるのは便利だなぁ。
これって、カユいところに手が届く感じです。
陰は、黒を加えていく感じなので、スライダーなのはグー!

そして、ボカシを加えて。
お~。すごいね~。なんとなくリアルだよ。



あとは、レイヤーをつくって、背景。
テキトーに塗って、ボカシツールで遊んだらいい色になった!
おもしろい!


で、完成。
なんとか初めての作品ができました。
ボクの大好きなゲームの「イース」の主人公もどきができあがりました。

うん、とっても稚拙ですね。
稚拙って言う言葉は、この絵のためにあるんだなと思いました。

でも、色は気に入っています。
素人でも出来るもんだな。
すごいぞ、pixia。


次は、さらなるレベルアップだ!

(つづく)



【2007年05月30日16:52 】 | pixia体験談 | コメント(0) | トラックバック(0)
pixiaサイトを探せっ!

やっぱりトーシローでは、pixiaは使いこなせないのか?
そんなはずはない!
pixia関連サイトを探そう!

というわけで、検索開始!
結構いっぱいありますね。
pixia関連サイトって。
しかもみんなキャラクター画(っていうの?)ばかりだよ。
みんなうまいし。
(こんなボクがpixiaのサイトをやってもいいのでしょうか?(笑))



とりあえず、それらのサイトからわかりやすく説明してあるモノをピックアップ。
ページを全部プリントアウトして、小冊子を作りました。

そして、さっそく人物画にチャレンジ!
あえなく失敗(笑)

うーん、何が悪かったのだろう?
とりあえず、日を改めてもう一度チャレンジしてみよう!

 

(つづく)






【2007年05月30日16:38 】 | pixia体験談 | コメント(0) | トラックバック(0)
うーん、よくわからない。
pixiaをサラサラと使い始めました。

なんとなくは分かるけど、やっぱりよく分からない。

レイヤーも使いこなせないしなぁ。
フォトショップとは操作性が全然違うし。

※後ほど分かったことですが、pixiaとフォトショップではレイヤーの順番が逆だそうです。



うーん、このままじゃあ二進も三進も(にっちもさっちも)いかないぞ。

でも、このままあきらめるのはイヤだっ!
もう負け犬には戻りたくないっ!
(いやいや、だからって勝ち犬でもないし(笑))



そうだ、なにか参考になるモノはないか?
ネットを探せばあるかな?
できれば本が手っ取り早いけど。

とりあえず、インターネットで検索してみよう!

(次回に続く)




【2007年05月30日16:21 】 | pixia体験談 | コメント(0) | トラックバック(0)
pixia初起動!

インストールが終わったので、pixia初起動です!

いざ行かん!
ダブルクリック☆



pixiaの画面が、めでたく表示されました。

ん?でも、前に見たことあるような気がする…。
画面右側にある、色パレットが見覚えある。
丸い虹ね(笑)

たぶん、前にやったことあります。
あまりにもワケ分からなかったから、やめたんだった(笑)

だって、フォトショップとはあまりにも操作性が違うから。
まともにやろうとしたら、ペンで線を引くくらいかな。

今回もそうなってしまうのだろうか…。



ていうか、みんなそう思うのかな。
ボクがこんな風に思うのだから。
ある程度、パソコンのスキルがあってもわかりにくいのだから。
(関係ないけどCG検定3級です(笑))



こんな高性能(だと思われる)ソフトを使わないのはもったいない!
ボクがわかりやすく解説すれば、いいんだ。
そうすれば、使う人の裾野が広がるだろう!

そんな正義感がメラメラ…と燃え上がったのかは定かではありませんが(笑)



とにかく、直感で使えないのがpixiaの最大の弱点ですな。
せめてフォトショップと基本操作ぐらいは一緒にすればいいのに。

うーん、なかなかパーフェクトとはいかないですな。





【2007年05月30日16:13 】 | pixia体験談 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |次ページ

忍者ブログ [PR]