忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




【2019年10月20日09:51 】 |
領域
領域とは、作業対象にする範囲のことです。
どこからどこまでを手につけるのかを指定します。
逆に手をつけたくない場所意外を領域にするというのもありです。


■全体を選択 

キャンバス全体を選択します。



■選択解除

選択してある領域を解除します。



■領域の反転

領域じゃない場所を領域にします。
領域の指定が難しくても、このコマンドなら簡単なこともあります。



■領域抽出 

キャンバス上の色情報を元に領域を指定するんです。



■領域をレイヤ化

領域の部分を新しくレイヤを作ってレイヤ移動させます。



■領域を太らせる 

領域を拡大させます。



■領域を痩せさせる

領域を縮小させます。



■領域の外側をぼかす

領域の外側に半透明な部分を作ります。
ムーディーな感じになります(笑)



■領域の内側をぼかす 

領域の内側に半透明な部分を作ります。



■トリミング

長方形の領域の中のデータを、複製。
そのサイズで新しいキャンバスを作り、データを引き継ぎます。



■選択領域の読み込み

領域として保存してあるデータを読み込みます。



■選択領域の保存 

領域としてデータを保存します。




■領域外の表示

pixiaでは、領域指定していない場所は、チェック地か暗く表示されます。
まったく、そのまま表示させる設定にもできますが、混乱するのでオススメしません。





PR



【2007年06月01日02:08 】 | 簡単ガイド:メニューバー | コメント(0) | トラックバック(0)
編集
■元に戻す 

間違えてしまった場合に使います。
直前の作業を数回さかのぼることができます。
アンドゥといいます。



■やりなおす

アンドゥーしたことをまた戻すことです。
日本語の難しいところですが・・・。
とにかく、アンドゥの逆です。



■コピー 

クリップボードに複写します。
複写する範囲は、領域の範囲によります。



■貼り付け 

クリップボードにコピーしたデータをキャンバスを貼り付けます。
pixiaでは、いろいろ加工して貼り付けることができます。



■削除 

現在選択されているデータを削除します。



■ファイルへコピー 

選択されているデータをファイルとして独立保存します。



■ファイルから貼り付け 

画像ファイルをそのまま貼り付けます。



■部品庫へコピー 

部品庫というpixia用の素材として複製できます。



■部品庫から貼り付け 

部品庫から素材を貼り付けます。





【2007年06月01日01:25 】 | 簡単ガイド:メニューバー | コメント(0) | トラックバック(0)
ファイル
ファイル関連のコマンドがあります。

■新規作成 

新しいキャンバスを作ります。
新しい作品を作るときは、このコマンドからですね。


■開く 

既存の画像ファイルを開きます。
作成途中のpixiaの作品もここから開きます。



■クリップボードから開く 

クリップボードとは、Windows共通の仮のデータ置き場です。
「コピー」コマンドや「切り取り」コマンドを実行すると、データが一時保管されます。

その領域のデータを元にキャンバスを新規作成します。



■保存 

作りかけの作品などを保存するコマンドです。
保存しないで終了すると、消えちゃいますよ!



■名前をつけて保存 

読み込んだ作品と別口で保存したい場合は、こっちのコマンドです。



■閉じる 

キャンバスを終了させます。
pixiaは、終了しません。



■スキャナまたはカメラから 

WIAという規格を使用して画像を入力する機能です。
よくわかりません( ̄ー+ ̄)キラーン



■TWAIN32対応機器から入力 

TWAIN32対応機器から入力するためのソフトが起動するらしいです。
ま、初心者は知らなくてもいいでしょう。
(ボクを含めて(-。-;))



■TWAIN32対応機器の選択 

そのまんまでしょう。
気にしない気にしない。



■印刷 

印刷の設定と印刷を行います。
もちろん、プリンターは必要ですよ(笑)



■環境設定 

pixiaの設定をします。
細かい設定がいろいろありますが、ちょっとずつ覚えていきましょう。



■ツールバーのカスタマイズ 

ツールバーとは、pixia上部のアイコンが並んでいるエリア。
表示させるアイコンと表示させないアイコンを設定します。
限られたエリアですからね。
有効に使いましょう。



■ファイル名とヒストリのクリア 

ファイルメニューの一番下に表示されるファイルの履歴を消します。
どんな深い意味があるのかは知りません(笑)



■終了

pixiaを閉店させます。
 



【2007年06月01日01:05 】 | 簡単ガイド:メニューバー | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ| ホーム |

忍者ブログ [PR]